« 活版印刷で名刺作成 | メイン | 祭りだ祭り。その2 »

May 12, 2007

*祭りだ祭り。その1

神田明神のお祭り、神田祭で
御神輿を担がせていただきました。

神田祭は、日枝神社の山王祭と並んで将軍の上覧にあずかり、
江戸の天下祭と呼ばれた由緒ある祭礼。
(神田祭と山王祭で江戸の二大祭、富岡八幡宮を加えて三大祭と言ったりも)
山王祭と交互に行われる例大祭はこの季節の風物詩です。

mikoshi1JPG.JPG

mikoshi2JPG.JPG

この町会では、紺半纏は地元の人、
茶半纏はワタシのような助っ人や、転出先から戻ってきた担ぎ手さんなど。

次はまた再来年。
※山王祭が行われる来年も神田の祭礼はお休みというわけではなく「陰祭り」として行われます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://a-spoon.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/31

コメント

すごく近くて迫力ある!
普通、こんなに近づけるものなのですか?
ロープとか貼ってないの?

いい経験しましたね~
(やっぱり青あざとか、できたの?)

撮ってるワタシも半纏着て神輿担ぎつつ休みつつ、なので至近距離から撮影出来ておりますー。でもロープなんかあるわけではないので、特に神田明神周辺では素人カメラマンさんが山のようでしたよー。

そして今日も詳細を書けずに寝そうです。。。まだ疲れ気味。

コメントする